くらし情報『【2020テレビCMブレイクランキング】伊藤健太郎&中川大志がそろって1位』

2020年7月6日 15:00

【2020テレビCMブレイクランキング】伊藤健太郎&中川大志がそろって1位

(左から)伊藤健太郎、中川大志 (C)ORICON NewS inc.

(左から)伊藤健太郎、中川大志 (C)ORICON NewS inc.


テレビ番組・CMのリサーチを行うエム・データは6日、2019年のテレビCM出演社に対し、今年の上半期の会社数が増えた「2020年テレビCM急上昇ランキング」を発表。俳優の伊藤健太郎と中川大志が、昨年からの【4社増】で、そろって1位を獲得した。

これまでも多数のドラマや映画で活躍してきた伊藤は、2018年6月の21歳の誕生日から芸名を「健太郎」から「伊藤健太郎」に改名。この頃から大きな注目を集め、同年の日本テレビ系ドラマ『今日から俺は!!』で一気にブレイクした。

2016年の大河ドラマ『真田丸』で豊臣秀頼を演じ、人気若手俳優となった中川。その後も2019年の朝ドラ『なつぞら』坂場一久役で日本中を魅了し、auのCMでは「細かすぎる細杉くん」をコミカルに演じるなど、多くのファンを獲得してきた。

2人は映画『覚悟はいいかそこの女子。』で共演し、『第42回日本アカデミー賞』ではそろって新人俳優賞を受賞するなど、共通点も多い。

同ランキングの2位【3社増】は、滝藤賢一、賀喜遥香(乃木坂46)、後藤拓実(四千頭身)、堺雅人、SixTONES、森七菜、山之内すずの7組。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.