くらし情報『戸塚純貴、“座長”ムロツヨシを尊敬「最高にカッコいい存在」』

2020年7月14日 06:00

戸塚純貴、“座長”ムロツヨシを尊敬「最高にカッコいい存在」

8月2日スタートの『親バカ青春白書』に出演する戸塚純貴 (C)日本テレビ

8月2日スタートの『親バカ青春白書』に出演する戸塚純貴 (C)日本テレビ


俳優の戸塚純貴が出演する8月2日スタートの日本テレビ系連続ドラマ『親バカ青春白書』(毎週日曜後10:30)。開始まで1ヶ月を切るなか、メインキャストによるインタビュー企画を6日間連続で公開している。第5回は、主人公のガタロー(ムロツヨシ)とさくら(永野芽郁)親子と同じ大学に通う6人組グループのうちの1人・根来恭介(ねごろ・きょうすけ)を演じる戸塚からコメントが到着した。

『今日から俺は!!』チームの最新作で、笑いのヒットメーカー・福田雄一氏が手掛けるオリジナルドラマ。娘が大好きすぎるあまり、なんと、娘と同じ大学の同級生になってしまうムロ演じる父のガタローこと小比賀太郎と、永野演じる愛娘のさくらが一風変わったキャンパスライフを通じて絆を深めていくコメディー作品。

■戸塚純貴インタビュー

――撮影現場の雰囲気を教えてください。

こういう状況下で、それぞれ不安だったと思います。僕もそういう不安や、久しぶりの福田組という緊張感もありました。ですが、現場にはみんなで協力し合うという仲間意識が初日からあったように感じます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.