くらし情報『銀シャリ、総務省の仕事で“国民的芸人”自覚? 橋本直が抱負「テレビでもアピールして…」』

2020年7月14日 12:38

銀シャリ、総務省の仕事で“国民的芸人”自覚? 橋本直が抱負「テレビでもアピールして…」

『総務省統一QRJPQR普及事業』広報大使任命式に出席した銀シャリ(左から)鰻和弘、橋本直(C)ORICON NewS inc.

『総務省統一QRJPQR普及事業』広報大使任命式に出席した銀シャリ(左から)鰻和弘、橋本直(C)ORICON NewS inc.


お笑いコンビ・銀シャリが14日、都内で行われた『総務省統一QRJPQR普及事業』広報大使任命式に出席。報道陣から「総務省さんの仕事ということは、国民的芸人ですね」と向けられると「今言われて、より自覚が深まりました(笑)。自覚をもっていろいろ行動していかないといけない。よりステイホームというか。基本的に家にいようと思います」と襟を正した。

イベント冒頭、橋本直が「第7世代が大躍進する中、6.5世代を使っていただきまして、ありがとうございます!」とあいさつ。統一QRを使って、ドーナツを購入すると「ドーナツには穴がありますけど、このシステムには穴がないというね」とおなじみの“うまいフレーズ”で会場を沸かせた。

今後の抱負について、橋本は「漫才師の人、『探偵!ナイトスクープ』に出ているので探偵の人って言われるんですけど、今後は『JPQRの人や』って言われたいですね(笑)。あとは、もうちょっとテレビでもアピールしていていきたい。読み取るとかのボケを入れて…」と意気込み。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.