くらし情報『『M 愛すべき人がいて』ビジュアル・オーディオブックも好調』

2020年7月14日 12:07

『M 愛すべき人がいて』ビジュアル・オーディオブックも好調

dTVで配信中の映像コンテンツ『M愛すべき人がいてビジュアル・オーディオブック』

dTVで配信中の映像コンテンツ『M愛すべき人がいてビジュアル・オーディオブック』


映像配信サービス「dTV」は、配信中の映像コンテンツ『M愛すべき人がいてビジュアル・オーディオブック』の6月の月間視聴数が前月の5月と比べて200%を超える急上昇を記録した、と明らかにした。

このコンテンツは、ドラマ化されて話題となった浜崎あゆみの自伝的小説『M愛すべき人がいて』(著:小松成美/幻冬舎)のクライマックスにあたる第5章「Mとの別れ」を朗読とアニメーションで映像化したもの。

1999年、日本を席巻するトップスターとなった浜崎あゆみと、当時の恋人であった現エイベックス会長の松浦勝人の切なくも美しい別れの場面を描いており、次第にすれ違っていく2人の日々の中で生まれた「Boys & Girls」や「appears」など、さまざまな楽曲と物語が交差するミュージック・スペクタクルとなっている。

公開されたのは、昨年11月だが、テレビ朝日×ABEMA共同制作でドラマ化された『M愛すべき人がいて』が4月から放送され、5月の一時中断を経て、6月に放送再開。最終回に向かって盛り上がるドラマの内容とも重なる『ビジュアル・オーディオブック』の視聴増加につながった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.