くらし情報『高橋真麻、産後疲れで“母の大変さ”実感 生ラジオでリスナーに感謝』

2020年8月1日 19:11

高橋真麻、産後疲れで“母の大変さ”実感 生ラジオでリスナーに感謝

8月1日放送のニッポン放送『高橋真麻LOVE&MELODY』の模様(C)ニッポン放送

8月1日放送のニッポン放送『高橋真麻LOVE&MELODY』の模様(C)ニッポン放送


フリーアナウンサーの高橋真麻が、8月1日放送のニッポン放送『高橋真麻LOVE&MELODY』(前8:30~10:50)に生出演。5月に第1子を出産し、7月に仕事復帰を果たして以降、ラジオパーソナリティー初挑戦となったが、自身の近況について語った。

リスナーから「コロナの感染拡大で外に出る機会が減ったので、明るくなる曲をかけてほしい」とのリクエストを受けると、高橋は「この3ヶ月、ずっとステイホームしていた。子どもがいて、産後だから家にいなければならなかったですが、コロナ自粛疲れというよりは産後疲れ。お母さんたちはこんな大変だったんだ。本当にすごいなと思った」としみじみ。

この日の放送では、母親になった高橋と同じ「子どもを持つ母親」からのメールが数多く寄せられたが、同時期に子どもを出産したというリスナーからのメールに対して「今は大変だと思うけど、あとでいい思い出になると思うので、今を乗り越えて頑張ってください」とエール。

放送前には「天気予報を読めるということで、久しぶりにアナウンサー的な仕事ができることに、非常に喜びを感じています!私の渾身の天気予報をどうぞご期待ください」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.