くらし情報『劇団ひとり、コロナ禍で新番組スタート「挑戦することを頼もしく思う」』

2020年10月1日 13:10

劇団ひとり、コロナ禍で新番組スタート「挑戦することを頼もしく思う」

読売テレビ・日本テレビ系バラエティー番組『プラチナイト「任意同行」願えますか?』に出演する(左から)劇団ひとり、ファーストサマーウイカ、DJ松永

読売テレビ・日本テレビ系バラエティー番組『プラチナイト「任意同行」願えますか?』に出演する(左から)劇団ひとり、ファーストサマーウイカ、DJ松永


お笑い芸人の劇団ひとり、タレントのファーストサマーウイカ、Creepy NutsのDJ松永が出演する読売テレビ・日本テレビ系バラエティー番組『プラチナイト「任意同行」願えますか?』(毎週木曜後11:59)が10月1日、スタートする。このほど、都内スタジオで収録を行った3人は、インタビューに応じ、新番組への思いを語った。

番組では「おもしろそう!でも実態はよくわからない」人々から集めたアンケートを基に、妄想全開で言いたい放題。MC3人が、好き勝手にプロファイリングしながら「スルーできない!」と思った人を自由にキャスティング。選んだ人をスタジオに呼び出して深掘りをしていくという、新しい形の番組となっている。3月に特番として放送され、大反響を受けて早くもレギュラー化にいたった。

コロナ禍のなか、無事にひとりは「こういった大変な状況下、新番組が立ち上がるとは思っていなかった。現状維持で精一杯というなか、新しいことに挑戦することを頼もしく思います」と感慨深げ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.