くらし情報『松大航也、『ドクターY』患者のバスケ選手役で出演「素敵な作品に関われて光栄」』

2020年9月22日 05:30

松大航也、『ドクターY』患者のバスケ選手役で出演「素敵な作品に関われて光栄」

『ドクターY~外科医・加地秀樹~』(10月4日放送)に松大航也が出演。プロ入り目前のバスケットボール選手役に挑戦 (C)テレビ朝日

『ドクターY~外科医・加地秀樹~』(10月4日放送)に松大航也が出演。プロ入り目前のバスケットボール選手役に挑戦 (C)テレビ朝日


三重でスカウトされ、2017年から本格的に俳優として活動を始めた新進気鋭の俳優・松大航也(まつだい・こうや/18)が、テレビ朝日系ドラマスペシャル『ドクターY~外科医・加地秀樹~』(10月4日放送後9:00)に出演していることが明らかになった。学生時代から続けてきたバレーボールで培った運動能力を武器に、本作ではプロ入り目前のバスケットボール選手役に挑戦する。

『ドクターX~外科医・大門未知子~』でおなじみの勝村政信演じる“腹腔鏡の魔術師”こと加地秀樹が主人公のスピンオフドラマシリーズ第5弾。加地が客員准教授として招かれていた私立の名門・成鏡大学病院に入院してきたのは、バスケットボール界の若きスター・大根類(松大)。アメリカの大学バスケでMVPを獲得し、次のドラフトではNBA入りが確実視されている中で、腹部大動脈瘤が見つかり、特患として那須浩一(佐藤隆太)の手術を受けることになる。

女手ひとつで自分を育ててくれた亡き母の夢でもあったNBA。その夢を実現させるため、手術を決意した大根だったが、その手術中にあるトラブルが発生し、選手生命を脅かす事態に…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.