くらし情報『山崎怜奈、乃木坂46初の帯ラジオ挑戦 TOKYO FM“昼の顔”に「精いっぱいつとめたい」』

2020年9月23日 10:24

山崎怜奈、乃木坂46初の帯ラジオ挑戦 TOKYO FM“昼の顔”に「精いっぱいつとめたい」

山崎怜奈の新ラジオ番組『山崎怜奈の誰かに話したかったこと。』がスタート(C)TOKYO FM

山崎怜奈の新ラジオ番組『山崎怜奈の誰かに話したかったこと。』がスタート(C)TOKYO FM


人気グループ・乃木坂46の山崎怜奈がパーソナリティーを務める、TOKYO FMの新番組『山崎怜奈の誰かに話したかったこと。』が、10月1日よりスタート(月~木後1:00)。学業とアイドルを両立するなどグループ随一の努力家で知られ、全国各地のラジオをチェックするほどラジオ好きな山崎が、今年3月に大学を卒業し社会人1年目の年に、レギュラーラジオの冠番組に初チャレンジ。乃木坂46メンバー初の帯番組となる、

番組では、人生で重要な局面を迎える社会人としての一歩に、等身大の山崎が寄り添い、リスナーと共に成長していくことを目指す。自分の悩みや疑問を吐露し、すでに社会人のリスナーから知見を学び、育ててもらうというスタンスで番組に臨み、今、価値観や消費行動が世界的に注目を集める”Z世代”として、当事者の声を届けていく。

レギュラーラジオの冠番組に初挑戦する山崎は「大好きなラジオで初めての冠番組…!緊張していますが、精いっぱいつとめたいと思います。お昼の時間帯にリスナーのみなさんと楽しい時間帯を過ごせたらうれしいです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.