くらし情報『“天使すぎる18歳”吉田莉桜、デジタル写真集でノスタルジーなグラビアストーリー』

2020年9月25日 08:00

“天使すぎる18歳”吉田莉桜、デジタル写真集でノスタルジーなグラビアストーリー

『Platinum FLASH』デジタル写真集シリーズ第1弾に登場する吉田莉桜

『Platinum FLASH』デジタル写真集シリーズ第1弾に登場する吉田莉桜


2017年に行われた「高1ミスコン2017/2018」でグランプリを獲得した吉田莉桜(18)が、デジタル写真集『移ろいゆくは、花の如し』(80ページ・1200円+税/光文社)を25日に発売する。

長崎出身の“りおちょん”こと吉田は、「高1ミスコン」で約3500人の中からグランプリに輝いたことをきっかけに、芸能界デビュー。女優やタレントのほかグラビアでも活躍し、今年3月には1st写真集『purio-ピュリオ-』を発売した。

本作は人気ムック『Platinum FLASH』ブランドのデジタル写真集シリーズの第1弾作品。今年3月に高校を卒業し、大人への一歩を踏み出したばかりの“天使すぎる18歳”吉田が、制服から水着へと展開するシーンでは、青々と輝いていた学生時代を回想させる。

それからちょっぴり大人になり、グッと美しさが増した今。あどけない表情から艶っぽいセクシーさまで、幅広い表現力が見どころ。10代の少女の成長の速さを表現した、センチメンタルでノスタルジーなグラビアストーリーになっている。

また、同じく第1弾として小宮有紗のデジタル写真集『キミの隣で。』も同時発売される。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.