くらし情報『【麒麟がくる】一ノ瀬颯、第25回にて大河ドラマ初登場「義栄の表情に着目して」』

2020年9月26日 17:40

【麒麟がくる】一ノ瀬颯、第25回にて大河ドラマ初登場「義栄の表情に着目して」

大河ドラマ『麒麟がくる』一ノ瀬颯が演じる義輝・義昭兄弟のいとこ・足利義栄。第25回(9月27日放送)に初登場(C)NHK

大河ドラマ『麒麟がくる』一ノ瀬颯が演じる義輝・義昭兄弟のいとこ・足利義栄。第25回(9月27日放送)に初登場(C)NHK


NHKの大河ドラマ『麒麟がくる』(毎週日曜後8:00総合ほか)。先週20日に放送された第24回で、将軍・足利義輝(向井理)が三好の軍勢に討たれる永禄の変が起き、空位となった将軍の座をめぐって、三好一派は義輝の弟・覚慶(義昭)に対抗する将軍候補として、阿波にいる義輝・義昭兄弟のいとこ・足利義栄を担ぎ上げる。

その義栄が、27日放送の第25回「羽運ぶ蟻(あり)」に初登場。演じるのは、今年3月1日まで放送されていた『騎士竜戦隊リュウソウジャー』でリュウソウレッド/コウ役を演じていた一ノ瀬颯。大河ドラマは初出演となる。

8月に一ノ瀬の出演と配役が発表されると、自身のツイッターで「#人生4つ目の素敵な役」というハッシュタグを付け、「伝統ある大河ドラマに出演させていただけるなど夢にも思っておらず、今回お話をいただけたのは幸甚の至りです」と喜びの投稿。「ぜひ、義栄の表情に着目していただければと思います」と呼びかけていた。

■第25回「羽運ぶ蟻(あり)」
覚慶(滝藤賢一)は還俗し、足利義昭を名乗る。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.