くらし情報『『キャプテン翼』作者、やべっちFCに感謝 先生から王様に…影響力の高さ説明 早くも復活期待』

2020年9月28日 00:46

『キャプテン翼』作者、やべっちFCに感謝 先生から王様に…影響力の高さ説明 早くも復活期待

高橋陽一氏 (C)ORICON NewS inc.

高橋陽一氏 (C)ORICON NewS inc.


お笑いコンビ・ナインティナインの矢部浩之が出演するテレビ朝日系『やべっちFC』(日曜後11:55~深0:25)が27日、最終回を迎え、2002年4月のスタートから18年半の歴史に幕を閉じた。日本サッカー界に大きな貢献をしたこともあり、人気サッカー漫画『キャプテン翼』の公式ツイッター(@TsubasaPR)が更新され、作者・高橋陽一氏からのコメントが掲載された。

ツイッターでは「矢部さんはじめ出演者のみなさん、スタッフのみなさん、サッカー愛にあふれる番組『やべっちF.C』を長い間僕たちの元へ届けていただき、本当にありがとうございました。そして、お疲れ様でした」と感謝。

続けて「MCの矢部さんには、『キャプテン翼マガジン』の創刊号でもサッカーとキャプテン翼について熱く語っていただきましたし、僕も大好きな番組だっただけに残念でなりません」と心境。番組にも出演したこともあって「年に一回はガチンコフットサルという企画で王様キャラとして出演させていただき、チビッ子サッカーマンからは“先生”ではなく“王様”と呼ばれることも多くなっていました」と思い出を振り返った。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.