くらし情報『ドラマ『僕らは恋がヘタすぎる』塩野瑛久 浅川梨奈、嶋崎斗亜 出演決定』

2020年9月28日 08:00

ドラマ『僕らは恋がヘタすぎる』塩野瑛久 浅川梨奈、嶋崎斗亜 出演決定

「ドラマ+(プラス)」の第1弾作品『僕らは恋がヘタすぎる』メインビジュアル (C)ABCテレビ

「ドラマ+(プラス)」の第1弾作品『僕らは恋がヘタすぎる』メインビジュアル (C)ABCテレビ


ABCテレビで新たにスタートする、日曜深夜のドラマ枠「ドラマ+(プラス)」の第1弾作品『僕らは恋がヘタすぎる』に、塩野瑛久、浅川梨奈、嶋崎斗亜(Lilかんさい/関西ジャニーズJr.※崎=たつさき)のレギュラー出演が発表された。

同ドラマは、電子書籍配信サイト「コミックシーモア」で人気の同名オリジナル漫画(作:橘えいこ/ソルマーレ編集部)が原作。川島海荷と白洲迅のダブル主演で、「自己犠牲ガール」「Mr.正論」「セフレ体質女子」「影ありチャラ男」「健気わんこ系男子」と、それぞれ性格がまったく異なる男女5人が繰り広げる、リアルなラブストーリーを映像化していく。

個性的ながらも「わかる!」とどこか共感できる登場人物5人。妬み、策略などが渦巻きながらも、それぞれ全く違う性格の男女が恋愛、友情、そして兄弟愛で成長していく姿を描く。

塩野演じる一之瀬歩は、成田洋介(白洲)の友達。これまで、成田にも誰にも明かしてこなかった心の影を抱き、優しくもありチャラくもあるキャラクター。明るくふるまっていますが、どこか、距離を詰めさせてくれない壁がある。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.