くらし情報『福山雅治、波瑠演じる産業医の“恋心”を歌う 『#リモラブ』主題歌「心音」』

2020年9月30日 05:00

福山雅治、波瑠演じる産業医の“恋心”を歌う 『#リモラブ』主題歌「心音」

波瑠主演ドラマ『#リモラブ』の主題歌を担当する福山雅治

波瑠主演ドラマ『#リモラブ』の主題歌を担当する福山雅治


俳優でシンガー・ソングライターの福山雅治が、10月14日スタートの波瑠主演ドラマ『#リモラブ~普通の恋は邪道~』(毎週水曜後10:00日本テレビ系)の主題歌として新曲「心音(しんおん)」を提供したことが29日、わかった。

ドラマは、長年恋愛することをさぼっていた、“おひとり様”産業医・大桜美々が、久方ぶりにマジな恋をSNSでしたものの、相手の顔も名前もわからない…しかし、どうやら社内にいる…という前途多難な恋を描く。

ドラマ制作陣は企画段階で福山に主題歌をオファー。台本を読んだ福山は、恋をさぼってきた主人公・美々の気持ちに寄り添うラブソング「心音」を書き下ろした。

福山は「主人公である大桜美々の恋愛観、仕事観、そして現代社会での生き辛さ。美々にとって、そして本作の登場人物にとって、生きていく上で『恋愛』の必要性とは?というテーマで制作させていただきました」と説明。タイトルは、主人公の中に生まれた「まるで心臓が脈打つかのように止められない」恋心をイメージしてつけたといい、「この楽曲が本ドラマに寄り添い、そして少しでもドラマの盛り上がりのお手伝いができれば」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.