くらし情報『『コールドケース3』有村架純・岩田剛典・仲村トオル・音尾琢真らゲスト出演』

2020年9月30日 07:00

『コールドケース3』有村架純・岩田剛典・仲村トオル・音尾琢真らゲスト出演

『連続ドラマWコールドケース3 ~真実の扉~』2020年12月放送(C)WOWOW/Warner Bros. Intl TV Production

『連続ドラマWコールドケース3 ~真実の扉~』2020年12月放送(C)WOWOW/Warner Bros. Intl TV Production


世界的人気ドラマ『コールドケース』の日本版で、WOWOW開局30周年記念作品として12月に放送されることが決定した、『連続ドラマWコールドケース3~真実の扉~』のゲスト出演者(第3話・第4話)が発表された。

第3話のタイトルは「女優」。工事現場で白骨遺体が発見され、神奈川県警捜査一課の女性刑事・石川百合(吉田羊)らが駆けつける。遺体は1961年に失踪した若手俳優・野口雅之であることが判明した。

野口の弟・信夫が遺骨を引き取りに訪れると、失踪前日に兄が交際していたとされる銀幕の大スターであった女優・貴船美沙を「絶対に許さない」と言っていたと証言。素行が悪かった雅之の失踪はさまざまな噂(うわさ)が飛び交っていたが、兄は美沙に殺されたのではないかと疑っていた。それを受けて百合たちは60年ぶりに日本の映画界へ戻ってきた美沙の元を訪ねる。

フランスの映画祭で主演女優賞を受賞するなど、日本を代表する大女優・貴船美沙役で出演するのは、有村架純。現代の美沙役には松原智恵子。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.