くらし情報『香取慎吾主演『アノニマス』第3話 ネットの怒りVS少年法の結末は?』

2021年2月8日 17:10

香取慎吾主演『アノニマス』第3話 ネットの怒りVS少年法の結末は?

碓氷咲良(関水渚)と捜査する万丞渉(香取慎吾)=テレビ東京系ドラマ『アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~』第3話(2月8日放送) (C)「アノニマス」製作委員会

碓氷咲良(関水渚)と捜査する万丞渉(香取慎吾)=テレビ東京系ドラマ『アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~』第3話(2月8日放送) (C)「アノニマス」製作委員会


テレビ東京系で放送中の、香取慎吾主演ドラマ『アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~』(毎週月曜後10:00)。社会問題になっているネットでの誹謗中傷=指殺人に焦点を当てたオリジナルドラマの第3話(8日放送)は、殺人を犯した高校生の実名が晒されてしまう。ネットの怒りVS少年法の結末は…?

SNSのトラブルを専門に扱う架空の部署「警視庁指殺人対策室」(通称「指対(ゆびたい)」)を舞台にした本作。第3話では、指対室の菅沼凛々子(MEGUMI)が電話で何やらケンカをしている。きのう、娘が同級生からイジメを受けていた時に、一人がひょんなことからケガをしてしまったという。論点はケガではなく「なぜいじめに早く気付かなかったのか」。担任に猛抗議しているが怒りが収まる気配はない。

一方、世間では1ヶ月前に起きた事件が大きな話題となっていた。三鷹市でホームレスを殺害した加害者少年Aこと名門進学校の高校生・片山蓮(青木柚)の実名と顔写真が晒されてしまったのだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.