くらし情報『佐々木健介&北斗晶『相席食堂』で夫婦愛 千鳥がツッコミ「どっちも顔がノブ」』

2021年2月15日 11:46

佐々木健介&北斗晶『相席食堂』で夫婦愛 千鳥がツッコミ「どっちも顔がノブ」

佐々木健介&北斗晶夫妻が『相席食堂』に参戦(C)ABC

佐々木健介&北斗晶夫妻が『相席食堂』に参戦(C)ABC


16日放送のABCテレビ『相席食堂』(毎週火曜後11:17※関西ローカル)では、日本一のおしどり夫婦、佐々木健介&北斗晶夫婦が、おしどり夫婦だらけの島、三重県答志島で“おしどり相席”を行う。

三重県答志島は、島の漁が夫婦2人で協力して魚を取る“夫婦船”のため、自然とおしどり夫婦が多い。そんな島に、佐々木夫妻が登場すると「どっちも顔がノブやん」と早速いつもの千鳥節が出るが、その後はハートフルな展開となる。

結婚25周年を迎える健介と北斗だが、いまだにラブラブ。島の人に教えてもらったデートスポットでは、ツーショットで自撮りをするなど、常にイチャイチャ。マシンガントークの北斗に対し、ほとんど話さず、笑顔でうなずくだけの健介に、千鳥が夫婦愛の秘訣を見つけ出す。

そんな中、突如として健介が映像から消える事態に。いったい何があったのか。「相席食堂×レスラー」にハズレなし、愛と笑いにあふれたバレンタイン特別企画となっている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.