くらし情報『星野源「生まれ変われるのは生きてる間だけ」 病で倒れた経験から想う“生かされた意味”』

2021年2月17日 08:40

星野源「生まれ変われるのは生きてる間だけ」 病で倒れた経験から想う“生かされた意味”

スーパーマリオブラザーズ35周年テーマソング『創造』をリリースした星野源

スーパーマリオブラザーズ35周年テーマソング『創造』をリリースした星野源


昨年は外出自粛期間中に発表した「うちで踊ろう」が大きなムーブメントを起こし、主演したドラマ『MIU404』(TBS系)や映画『罪の声』など、俳優としても大きな話題を集めた星野源。今年40歳を迎えた彼は、自身が出演し、CMも話題の任天堂『スーパーマリオブラザーズ』35周年テーマソング「創造」をリリース。8年前にくも膜下出血で倒れたことをきっかけに死生観が変化し、今回その思いも込めたという同作の制作秘話やソロデビューからの10年間についても語ってくれた。

■“モノづくり”は、他者と自分の懸け橋「昔からコミュニケーションが苦手で不器用」

――昨年デビュー10周年を迎えられましたが、改めて振り返っていかがですか。

【星野源】1stソロアルバムをリリースする2010年までは、“人前で歌わない”ということを頑に守ってきたんですね(笑)。歌うことが好きだからこそ、堂々とやるのが怖くて。だけど、結果的にソロアルバムをリリースしたことがターニングポイントになったというか。大きな決断をしてやり始めたことが、この10年で自分を予想もできない程の大きな場所に連れていってくれたし、成長させてくれたように思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.