くらし情報『【ナイナイANN 矢部の壁4】ニューヨークが伝説のショートコント披露』

2021年2月19日 02:27

【ナイナイANN 矢部の壁4】ニューヨークが伝説のショートコント披露

ニューヨークが伝説のショートコントを披露(C)ニッポン放送

ニューヨークが伝説のショートコントを披露(C)ニッポン放送


18日深夜のニッポン放送『ナインティナインのオールナイトニッポン』(毎週木曜深1:00)では、矢部浩之がニューヨーク、鬼越トマホークのトークを生判定する「矢部の壁」を開催。岡村隆史による「岡-1グランプリ」に次ぐ大会として、波乱の2時間が予想される中、大荒れのトークとなった。

昨年の「岡-1」が開催された際と同じく、通常よりも広いイマジンスタジオを舞台に繰り広げられる今回の「矢部の壁」。番組冒頭で、岡村が「今日の放送は何が起こるかわからないですからね」と話すと、矢部も「鬼越にいたっては、どんな顔してるかわからへん」とつぶやくなど、先の見えない展開への思いを口にしたが、それを予期するかのように1曲目にはAdo「うっせぇわ」がオンエアされた。

まずはニューヨークが呼び込まれ「久しぶりですね、岡村さんの後に『オールナイトニッポン0』をやらせてもらっていましたから」となつかしいトークを繰り広げる中、鬼越の坂井良多がさえぎる形で「ニッポン放送を裏切った人間ですよ」とチクリ。ナイナイが雑にケンカ芸を振ろうする流れや、鬼越がナイナイにきわどいトークを仕掛けていくなど、深夜の生ラジオならではのスリルを感じさせる展開となった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.