くらし情報『白濱亜嵐、『モコミ』第8話に本人役で出演 小芝風花からバトン受け取る』

2021年2月20日 06:00

白濱亜嵐、『モコミ』第8話に本人役で出演 小芝風花からバトン受け取る

土曜ナイトドラマく『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~』第8話(3月20日放送)に本人役で出演する白濱亜嵐と主演の小芝風花 (C)テレビ朝日

土曜ナイトドラマく『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~』第8話(3月20日放送)に本人役で出演する白濱亜嵐と主演の小芝風花 (C)テレビ朝日


GENERATIONS from EXILE TRIBEの白濱亜嵐が、テレビ朝日系土曜ナイトドラマく『モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~』(毎週土曜後11:00~11:30)の第8話(3月20日放送)に、本人役で出演することが明らかになった。同ドラマの主題歌は、GENERATIONSの「雨のち晴れ」。さらに白濱は、4月期の土曜ナイトドラマ枠で放送される『泣くな研修医』で主演を務めることが決まっており、『モコミ』に主演する小芝風花と、「ドラマの撮影を頑張りましょう」とエールを交換。バトンをつなぐ機会となった。

『モコミ』は、“物の気持ちがわかる”主人公・清水萌子美(小芝)と、一見幸せそうに見えるけれど、実はそれぞれに問題を抱える家族の、絆と再生を描くドラマ。主題歌の「雨のち晴れ」は、萌子美の心に優しく寄り添い、くじけそうになった時にはその背中を押してくれる、自分を信じて前向きに進もうと呼びかけるようなポジティブなナンバー。白濱は、主題歌を担当するメンバーの一員としてだけでなく、俳優としても『モコミ』を盛り上げる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.