くらし情報『田中みな実、『ジョブチューン』『ジロジロ有吉』を卒業「本当に幸せでした」』

2021年2月22日 05:00

田中みな実、『ジョブチューン』『ジロジロ有吉』を卒業「本当に幸せでした」

2番組を卒業する田中みな実(中央)と、後任の山本里菜(左)、近藤夏子(右)(C)TBS

2番組を卒業する田中みな実(中央)と、後任の山本里菜(左)、近藤夏子(右)(C)TBS


フリーアナウンサーの田中みな実が、進行を担当しているTBS系『ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』(毎週土曜後8:00)、『有吉ジャポンII ジロジロ有吉』(毎週金曜深0:20)の両番組を3月で卒業することが発表された。『ジョブチューン』は同局の山本里菜アナ、『ジロジロ有吉』は近藤夏子アナが後任を務める。

『有吉ジャポン』(2012年スタート)、『ジョブチューン』(2013年スタート)ともに、2014年のフリー転身後も進行役を務めてきた田中は「それぞれ8年以上やらせていただきました。この間の『ジョブチューン』の収録で、改めてセットを見回したら所々年季が入っていて。それだけ年次を重ねてきたんだなと実感しました」と笑いながら「『ジロジロ有吉』は、『サンデー・ジャポン』のスタッフが主に携わっていて、スタッフとの絶対的な信頼関係の中で、大変心地よく仕事をすることができました」と感慨深げに振り返った。

田中からバトンタッチされ、『ジョブチューン』の進行役に就任した山本は、「大好きな先輩から番組を引き継げる幸せを感じています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.