くらし情報『フジ&ドイツZDF共同製作の連ドラ 日本人&韓国人キャスト出演【コメントあり】』

2021年2月22日 13:00

フジ&ドイツZDF共同製作の連ドラ 日本人&韓国人キャスト出演【コメントあり】

連続ドラマ『THE WINDOW』に出演する中優理々(C) ZDF Enterprises, Fuji Television, Boogie Entertainment

連続ドラマ『THE WINDOW』に出演する中優理々(C) ZDF Enterprises, Fuji Television, Boogie Entertainment


フジテレビと欧州最大の公共放送局ドイツZDF社の子会社ZDFエンタープライズ社が共同出資製作する連続ドラマ『THE WINDOW』(全10話)に、女優・中優理々(なか・ゆりり)、韓国人俳優のユ・テオが参加することが決定した。

日本と欧州の放送局が、グローバル展開を視野に入れた連続ドラマを手がけるのは史上初となる今作は、イギリスを代表する脚本家ジェームス・ペイン(James Payne)氏が脚本を執筆した完全なオリジナルストーリーで、制作は、英国とドイツ両国に拠点を置くブギー・エンターテイメントが担当している。

中が演じるのは、エージェント会社のアシスタント、ノリコ・アサリとして作品にユーモアを加える重要な役どころで、ユ・テオがは、サッカークラブオーナー家の若き御曹司・チョ・ジェイヨン役を担当。ヨーロッパを中心とした英サッカーリーグの世界で思うようにいかず、次第に精神に問題を抱えていくジェイヨンはクライマックスの鍵も握っていく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.