くらし情報『酒に酔った母親の元彼からひどい仕打ちを受けた子ども時代を振り返り…「家族にはなれなかった」女性の後悔』

2021年4月10日 08:40

酒に酔った母親の元彼からひどい仕打ちを受けた子ども時代を振り返り…「家族にはなれなかった」女性の後悔

最初は父の後輩として現れた男性。母と恋愛関係になり、7年間同居することに(画像提供:nishimoo0530)

最初は父の後輩として現れた男性。母と恋愛関係になり、7年間同居することに(画像提供:nishimoo0530)


「私の生き方が、少しでも誰かの“薬”になれば」と、母の彼氏だった人と同居していた幼少期のエピソードを漫画で発信した、にしむらあおいさん(@nishimoo0530)。働き詰めだった母親に代わって、にしむらさんたち姉弟の世話を任されていた男性は、常にお酒に酔っていた。懇願するまでご飯を作ってくれなかったり、大切な物を隠されたり、気に入らない受け答えをすると怒鳴ったり、とにかく陰湿で理不尽だったという。最終的に男性は母に暴力を振るって同居は解消されたが、にしむらさんは大人になった今「嫌いだったけど“悪人”ではなかった」「彼が家族になる機会を私たちが奪っていたのかも」と当時を振り返っている。過去を思い出すことであらためて抱いた“後悔の思い”を聞いた。

■「家にいる時は常に緊張状態、安らぐことはできなかった」

――「ママの彼氏がヤバイ奴だったはなし」のエピソードでは、お母さまの元彼と同居していた7年間が描かれていました。このエピソードを描こうと思ったきっかけをお聞かせください。

「毒親にスポットを当てた漫画を描きたいと思ったのが、一つのきっかけです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.