くらし情報『廃墟と都市が混在したアート写真、表現される“妙な現実感”に驚きの声』

2021年4月14日 07:30

廃墟と都市が混在したアート写真、表現される“妙な現実感”に驚きの声

ネオン街の中にそびえ立つスカイツリーのSF感(画像提供:YULILYさん)

ネオン街の中にそびえ立つスカイツリーのSF感(画像提供:YULILYさん)


「未来都市の、地方都市。」というタイトルの、廃墟の写真と都市の写真を合成して作ったSF的な雰囲気の写真がTwitter上で話題に。投稿者はYULILYさん(@Yulily_K)で、ほかにもたくさんの廃墟や都会の写真を撮ってSNSで発信している。この投稿は8.2万件のいいねを集め、「まるでブレードランナーの世界」「どう見ても『地方都市』っていうより『別世界のアキバ』」「新宿と鬼怒川と秋葉原の混ざった台湾みたいな雰囲気」「サイバーパンク感がすごい」などとコメントも寄せられている。なぜこのような合成作品を作ろうと思ったのか、作者に話を聞いた。

■「作り出した世界に命が宿ったかのよう」バックストーリーを想像したコメントの多さに作者も驚き

――「未来都市の、地方都市。」の投稿には、さまざまな意見やコメントが寄せられていますが、どのように感じていますか?

【YULILY】予想していたよりも、色んな捉え方をされていて嬉しいです。情報量の多い作品を作るのが好きで、合成作品では一枚に色んなネタやオマージュを詰め込むようにしています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.