くらし情報『ミキ・昴生、30歳過ぎた弟からの呼び名に照れ お兄ちゃん禁止令「恥ずかしい」』

2021年4月14日 20:45

ミキ・昴生、30歳過ぎた弟からの呼び名に照れ お兄ちゃん禁止令「恥ずかしい」

30歳過ぎた弟(亜生)からの呼び名に照れた昴生(右)(C)吉本興業

30歳過ぎた弟(亜生)からの呼び名に照れた昴生(右)(C)吉本興業


お笑いコンビ・ミキの昴生(34)と亜生(32)が14日、オンライントークイベント『ミキ、兄弟、東京』に登場した。

これは、上京後の2年間を追った初のオフィシャルブックが発売されたことを記念して開催されたもの。同書は、亜生の引っ越しトラブルから始まり、『M-1グランプリ2020』準決勝敗退など、激動の2年間を撮り下ろし写真とインタビューで振り返る一冊となっている。

この日も和気あいあいと息ぴったりの兄弟トークを展開した2人。亜生が机に置いてあった昴生の携帯電話を取ると「●●●●」と暗証番号を暴露。これに昴生は「おい!やめろ、暗証番号!(パスワード)変えられへんねん!変えたら嫁に怒られるんだから、『浮気しているんちゃうか?』と」と笑いを誘った。

書籍の見どころをそれぞれ伝えるところでは、同じページを開く一幕があり、亜生は「お兄ちゃん、大好き」と笑顔を見せると、昴生は「お前もう、30歳を超えて『お兄ちゃん』と呼ぶな」と苦笑い。

「なんで?お兄ちゃんやもん」と聞く亜生に対して「もう、さすがに恥ずかしい」と照れながら打ち明けると、「俺、なんやったら我慢している方やで。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.