くらし情報『飯豊まりえ “ボッチ飯”テーマのドラマ主演 “白馬の王子様”役に柄本時生』

2021年4月14日 06:00

飯豊まりえ “ボッチ飯”テーマのドラマ主演 “白馬の王子様”役に柄本時生

Paraviで先行配信、テレビ東京で放送予定のドラマ『ひねくれ女のボッチ飯』主演の飯豊まりえ

Paraviで先行配信、テレビ東京で放送予定のドラマ『ひねくれ女のボッチ飯』主演の飯豊まりえ


女優の飯豊まりえが、コロナ禍にぴったりな、一人でもおいしい、一人だからこそうまい、誰とも繋がらない孤独の食事に集中し、日常を忘れて英気を養うヒロインを演じるドラマ『ひねくれ女のボッチ飯』で主演を務めることが明らかになった。動画配信サービス「Paravi」で今月29日午前6時より独占先行配信後、テレビ東京で地上波放送される(詳細は後日発表)。飯豊は、テレ東のドラマ初主演となる。

『孤独のグルメ』シリーズ、『きのう何食べた?』、『忘却のサチコ』など、数々のグルメドラマを生み出してきたテレビ東京に、またまた新たなグルメドラマが誕生する。

本作は、テレ東らしい、どうしても食べたくなってしまうグルメ映像と、二人のすれ違い恋愛コメディー。飯豊が演じるのは、人づきあいが苦手で友達もいない、ひねくれ女の川本つぐみ。相手役には、どの作品でも異質な存在感を放つ実力派俳優、柄本時生が決定。柄本が演じるのは、「ホワイトホース」というアカウント名でインスタグラムで食事の写真を投稿する男・白石一馬。主演の飯豊とは、『誘拐法廷〜セブンデイズ〜』(2018年)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.