くらし情報『竹内涼真主演『きみセカ』Season2、緊迫のビジュアル第3弾公開 物語は衝撃の結末へ 』

2021年4月16日 12:00

竹内涼真主演『きみセカ』Season2、緊迫のビジュアル第3弾公開 物語は衝撃の結末へ 

『君と世界が終わる日に』シーズン2、第3弾ビジュアル解禁(C)H J Holdings, Inc.

『君と世界が終わる日に』シーズン2、第3弾ビジュアル解禁(C)H J Holdings, Inc.


俳優の竹内涼真が主演するHuluオリジナル『君と世界が終わる日に』Season2(毎週日曜前0:00最新話配信※全6話)のビジュアル第3弾が公開された。主人公・響(竹内)と恋人・来美(中条あやみ)、Season2のキーパーソンとなる秋吉(本郷奏多)がフィーチャーされ、それぞれが武器を持つ緊迫した様子が映し出されている。衝撃の結末に向かって今後の展開を大きく左右する、3人の複雑な人間関係がみどころとなる。

第4話で響は、ゴーレムウイルスに侵され記憶喪失になってしまった来美をシェルター『希望の家』のリーダーである秋吉(本郷奏多)に託し、旅立ってしまったまま。来美と秋吉は、感染者として、リーダーとしてそれぞれ孤独を抱えるなか、次第に距離が近付いていく。

18日に配信開始される第5話では命からがら生還を果たした響が来美と秋吉の寄り添う姿を目撃して大きなショックを受ける。さらに響はシェルターの外のだれかと交信をするなど、不審な動きをする秋吉を信じられず対立するが、来美は秋吉をかばおうとする。極限状態の中、それぞれの想いを抱えながら、苦悩する3人。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.