くらし情報『指原莉乃「今でも私を“莉乃ちゃん”と呼んでくださる方へ」テレビとYouTubeを両立し続ける意味』

2021年4月19日 08:40

指原莉乃「今でも私を“莉乃ちゃん”と呼んでくださる方へ」テレビとYouTubeを両立し続ける意味

指原莉乃

指原莉乃


情報番組やバラエティ番組のMCとして活躍し、コスメやカラコンのプロデュース、アイドルのプロデューサー、そして最近ではYouTubeチャンネルを開設して幅広く活躍している指原莉乃。アイドル時代は“ネガティブ人間”として登場する機会も多かったが、20代前半から「え、良くない?」「私、全然ネガティブじゃないじゃん!」と良い意味で“強気”になれたという。時に傷つくこともある“他人からの言葉”を彼女はどのように受け止め上りつめてきたのか。コンプレックスについての考え方や、自身の立ち位置、YouTubeで発信する意義について話を聞いた。

■すっぴん披露=再生数上昇の図式に悔しさ、「説得力のある人間になりたい」

――YouTubeチャンネルでメイク動画を投稿され、すごい反響がありましたね。

【指原莉乃(以下指原)】ありがとうございます。私は美容で売っているわけではないので恥ずかしさもあるんですが、女の子たちがこうしたメイクの方法によって、コンプレックスが少し解消できたり、自信を持てたりすると良いなと思っていました。たくさんの方に見て頂けたので、みんなに寄り添えている気がして、すごく嬉しかったです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.