くらし情報『新型コロナ感染の山本耕史、ホテル療養終了を報告「心よりのお詫びと感謝の思い」』

2021年4月20日 14:45

新型コロナ感染の山本耕史、ホテル療養終了を報告「心よりのお詫びと感謝の思い」

山本耕史(C)ORICON NewS inc.

山本耕史(C)ORICON NewS inc.


新型コロナウイルスに感染し療養していた俳優の山本耕史(44)が19日、公式サイトにて、ホテルでの療養を終えたと発表した。

山本は「本日ホテル療養が終了しました」とし、「今後も、なおいっそう感染防止対策を心がけ皆さまにご迷惑、ご心配をおかけしないよう肝に銘じて参ります。今回は、心よりのお詫びと感謝の思いをお伝えし、ここに報告させていただきます」と伝えた。

公式サイトでは4月13日、「この度、次回出演予定作品の準備段階として実施したPCR検査におきまして、新型コロナウイルス感染の陽性判定が出ました」と報告。「なお、今月23日(金)及び25日(日)に日替わりゲストとして出演が予定されておりました『シブヤデアイマショウ』(Bunkamuraシアターコクーン)につきましては緊急協議の上『降板』とさせて頂く事となりました」と説明していた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.