くらし情報『花澤香菜&日高里菜、約20年ぶりにさんまと再会 “生徒”呼びに喜び「ずっと先生でいてくれる」』

2021年6月11日 20:00

花澤香菜&日高里菜、約20年ぶりにさんまと再会 “生徒”呼びに喜び「ずっと先生でいてくれる」

18日放送のバラエティー『さんまのまんま初夏SP』に出演する(左から)日高里菜、花澤香菜(C)カンテレ

18日放送のバラエティー『さんまのまんま初夏SP』に出演する(左から)日高里菜、花澤香菜(C)カンテレ


声優の花澤香菜、日高里菜が、18日放送のカンテレ・フジテレビ系バラエティー『さんまのまんま初夏SP』(後8:00)に出演。『やっぱりさんま大先生』『あっぱれさんま大先生』で子役デビューした2人が、明石家さんまと再会を果たす。

22年ぶりの再会となる花澤と、18年ぶりの再会となる日高に、さんまは「変な感じやなぁ」と戸惑いながらも子役から声優になったきっかけを質問。また、さんまは花澤にアニメ『鬼滅の刃』で担当している甘露寺蜜璃の声をおねだりして喜ぶ場面も。

そんな中、2人は映画『漁港の肉子ちゃん』をプロデュースしたさんまに「なんで私たちに声を掛けてくれなかったんですか~!」と訴えるも、さんまが「大竹しのぶの代わりできる?」と鋭い返答。2人は「それはちょっと難しいかも…」と肩をすぼめてしまう。その後、次回作の出演を見据えてさんまが即興のオーディションを開催。2人が披露したトカゲやセミの声にさんまの反応は。

そのほか、新婚の花澤にさんまが切り込む場面も。花澤の相手が声優ということで「お互いで(仕事の)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.