くらし情報『『ドクターX』結城モエが初参戦 『ドクターY』経て西田敏行の“秘書”に』

2021年9月21日 05:00

『ドクターX』結城モエが初参戦 『ドクターY』経て西田敏行の“秘書”に

結城モエ演じる秘書・朝蜘優衣=『ドクターX~外科医・大門未知子~』第7シリーズ (C)テレビ朝日

結城モエ演じる秘書・朝蜘優衣=『ドクターX~外科医・大門未知子~』第7シリーズ (C)テレビ朝日


女優・米倉涼子主演のテレビ朝日系大ヒットドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(毎週木曜後9:00)第7シリーズに、結城モエが初出演することが発表された。2020年放送の第5弾スピンオフ『ドクターY~外科医・加地秀樹~』に「日本スポーツ連合会」会長の秘書・小松菜実役で登場していた結城。今回は別の人物ではあるものの再び秘書役を務め、西田敏行演じる外科分院長・蛭間重勝をサポートする。

結城が今回演じるのは蛭間の秘書・朝蜘優衣(あさぐも・ゆい)。ゴシップやスキャンダルが大好きな優衣は、時折どこかスパイのような謎めいた行動を見せる一方、秘書としてはキッチリとサポート役を担う女性だ。

実は結城、西田とは今回が初共演。現場で初めて対面した際には「とてもオーラがあり、その貫禄に正直、とても緊張してしまいました」と話す。そんな彼女を劇中とは一転、舞台裏では西田が手厚くサポートしたそうで、「『今日の衣装、素敵ね』と声をかけて下さったりして、とてもお優しい方で、心が和みました」と、うれしそうに明かした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.