くらし情報『シソンヌ、まさかの“子孫案件”に驚き チョコプラは「チョコレート案件の仕事がぜんぜん来ない」』

2022年1月7日 06:00

シソンヌ、まさかの“子孫案件”に驚き チョコプラは「チョコレート案件の仕事がぜんぜん来ない」

テレビ朝日『偉人の子孫を徹底リサーチ ハヤシソン』より (C)テレビ朝日

テレビ朝日『偉人の子孫を徹底リサーチ ハヤシソン』より (C)テレビ朝日


タレント・林修、お笑いコンビ・シソンヌが8日、午後9時55分から放送のテレビ朝日『偉人の子孫を徹底リサーチ ハヤシソン』に出演する。

教科書やドラマに登場する、日本人なら誰もが知る歴史の偉人たち。その偉人たちの子孫たちも実は波乱万丈な人生を歩んでいたことが判明。偉人たちの子孫に焦点を当てた特番となる。林修が所長となって「ハヤシソン探偵社」を結成し、シソン探偵であるシソンヌの2人に調査を指令。今回調べたのは、薩摩藩出身の武士で、明治維新で中心的働きをしたことで有名な西郷隆盛と、坂本龍馬の師匠で、江戸城無血開城を実現した勝海舟。それぞれの偉人の子孫を調べていくと、驚きの事実と、偉人と子孫の意外な共通点が明らかに。ゲストにトラウデン直美を迎え、一緒にひも解いていく。

西郷隆盛の子孫を調査したのは、シソンヌ・長谷川忍。西郷は生涯3人の女性を妻にしたが、今回は2人の妻、イトと愛加那の間に生まれた子供たちに注目する。イトとの間に生まれた長男の寅太郎は、調査の結果、「ある食べ物」を日本に広めるきっかけを作ったことが明かされる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.