くらし情報『東山紀之『必殺仕事人』15年目でバトンの重み実感「僕らが若い世代につないでいく」』

2022年1月6日 05:00

東山紀之『必殺仕事人』15年目でバトンの重み実感「僕らが若い世代につないでいく」

ドラマ『必殺仕事人』制作発表記者会見に出席した(左から)西畑大吾、遠藤憲一、知念侑李、東山紀之、松岡昌宏、和久井映見、岸優太(C)ABCテレビ・テレビ朝日・松竹

ドラマ『必殺仕事人』制作発表記者会見に出席した(左から)西畑大吾、遠藤憲一、知念侑李、東山紀之、松岡昌宏、和久井映見、岸優太(C)ABCテレビ・テレビ朝日・松竹


俳優の東山紀之が主演する、9日放送のABCテレビ・テレビ朝日系スペシャルドラマ『必殺仕事人』(後9:00)の制作発表記者会見が行われ、渡辺小五郎役の東山をはじめ、経師屋の涼次役のTOKIO・松岡昌宏、リュウ役のHey! Say! JUMP・知念侑李、花御殿のお菊役の和久井映見、瓦屋の陣八郎役の遠藤憲一ら“仕事人”メンバーと、今回のゲストとなる明神亥ノ吉役のKing & Prince・岸優太、才三役のなにわ男子・西畑大吾が登壇。新年らしく、着物に身を包み7人で笑いの絶えないトークを展開。また、会見では、新年の景気付け&番組の15年目突入を祝い、鏡開きも実施。「よいしょ!よいしょ!」という掛け声に合わせて木づちを振り、めでたい雰囲気に包まれた。

1972年に『必殺仕掛人』としてスタートして50年目、2007年に東山主演の“必殺シリーズ”として復活して以来、15年目に突入する2022年。東山は「諸先輩方がやってこられて50年、僕らがやらせていただくようになって15年という節目の年ですし、『この作品で2022年が始まるんだ』という引き締まった思いです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.