くらし情報『菅田将暉、主題歌担当King Gnu登場に照れ「ソング・フォー・将暉」』

2022年1月9日 16:43

菅田将暉、主題歌担当King Gnu登場に照れ「ソング・フォー・将暉」

ドラマ「ミステリと言う勿れ」成人式イベントの様子 (C)ORICON NewS inc.

ドラマ「ミステリと言う勿れ」成人式イベントの様子 (C)ORICON NewS inc.


俳優の菅田将暉が9日、都内で行われたフジテレビ系月9ドラマ『ミステリと言う勿れ』成人式イベントに参加。イベントでは主題歌「カメレオン」をKing Gnuが担当していることが発表され、観客として参加した新成人60人へのサプライズとしてKing Gnuも登壇。プライベートでも親交のある彼らの登場にやや恥ずかしげな菅田だったが「本当にすごくうれしく驚きました」と歓喜した。原作は、月刊フラワーズ(小学館刊)で2016年に連載をスタートし、累計発行部数が1300万部を突破している、田村由美氏による同名タイトルのコミック。同局の連続ドラマ初主演にして、月9初主演を務める菅田が、天然パーマがトレードマークの主人公・久能整(くのう・ととのう)を演じ、淡々と自身の見解を述べるだけで事件の謎も人の心も解きほぐしていく“令和版”新感覚ミステリーを届ける。成人の日イベントということで晴れ着で参加したメインキャストの菅田、伊藤沙莉、尾上松也、筒井道隆、遠藤憲一。一度、舞台あいさつが区切られると菅田以外が客席に座り、ステージにはひとり菅田が残される形に。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.