くらし情報『宝塚花組、東京公演を3日間中止 関係者が新型コロナ感染』

2022年1月7日 22:55

宝塚花組、東京公演を3日間中止 関係者が新型コロナ感染

宝塚花組、東京公演を3日間中止

宝塚花組、東京公演を3日間中止


宝塚歌劇団は7日、1月8日~10日の花組東京公演『元禄バロックロック』『The Fascination(ザ ファシネイション)!』を中止すると発表した。同公演の関係者から新型コロナウイルスの陽性が確認されたためとしている。

公式サイトでは「宝塚歌劇では、感染予防対策の一環として、公演関係者全員の検温や体調確認を毎日実施するとともに、定期的なPCR検査を自主的に実施しておりますが、本日、花組東京宝塚劇場公演『元禄バロックロック』『The Fascination(ザ ファシネイション)!』の公演関係者から、新型コロナウイルスの陽性が確認されましたため、1月8日~10日の公演を中止させていただきます」と発表。

さらに「今回、陽性が確認された者は、ご観劇のお客様に直接応対する業務には従事しておりませんが、今後、保健所のご指導も仰ぎながら、施設の消毒等、必要な措置を進めてまいります」と説明した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.