くらし情報『たいめいけん茂出木シェフ、総額300万円超の若返り整形 “内面から輝くためのパワーに”』

2022年1月11日 11:47

たいめいけん茂出木シェフ、総額300万円超の若返り整形 “内面から輝くためのパワーに”

総額300万円超の若返り整形を行った「たいめいけん」茂出木シェフ(右)=ダウンタイム中の様子

総額300万円超の若返り整形を行った「たいめいけん」茂出木シェフ(右)=ダウンタイム中の様子


昭和6年創業の日本橋の名店『たいめいけん』の茂出木浩司シェフが、このほど『SBC湘南美容クリニック秋葉原院』名倉俊輔医の師執刀のもと、総額300万円を超える若返り整形手術を受けた。11日にその模様が名倉医師のYouTubeチャンネルで公開した。

茂出木シェフといえば黒い肌が代名詞にもなっているが、その肌は30年以上の海通いによってかなりのダメージを受けていた。また、目の開きが悪くなったことや顔のたるみのせいで、昔の写真と見比べて、自身も衰えを感じていたそう。

昔は美容整形に「親からもらった顔をいじるなんて」とネガティブなイメージを持っていたという茂出木シェフ。しかし、“ビッグボス”新庄剛志監督が美容整形をしていると知り考え方が変わり、美容整形を上手に使ってコンプレックスを変えることで、内面から輝くためのパワーにしたいと思ったという。

動画では、緊張した面持ちでクリニックを訪れた茂出木シェフが、友人でもある名倉医師に相談するところからスタート。知り合うきっかけになったカイトサーフィンの話や、名倉医師が野生鳥獣による被害を解決するために捕獲した鹿を茂出木シェフが調理した話で、2人は大盛り上がり。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.