くらし情報『『セイバー』初の単一劇場作品が完成 内藤秀一郎が山口貴也&青木瞭と誓う「最高なものにしよう、と」』

2022年1月12日 14:27

『セイバー』初の単一劇場作品が完成 内藤秀一郎が山口貴也&青木瞭と誓う「最高なものにしよう、と」

Vシネクスト『仮面ライダーセイバー 深罪の三重奏』の完成披露舞台あいさつに参加した(左から)青木瞭、内藤秀一郎、山口貴也、川津明日香 (C)ORICON NewS inc.

Vシネクスト『仮面ライダーセイバー 深罪の三重奏』の完成披露舞台あいさつに参加した(左から)青木瞭、内藤秀一郎、山口貴也、川津明日香 (C)ORICON NewS inc.


俳優の内藤秀一郎、山口貴也、青木瞭、女優の川津明日香、飛鳥凛、上堀内佳寿也監督が12日、都内で行われたVシネクスト『仮面ライダーセイバー 深罪の三重奏』の完成披露舞台あいさつに参加した。

昨年8月に最終回を迎えた『仮面ライダーセイバー』のテレビシリーズから8年後を描く物語。『セイバー』にとっては初の単一劇場作品となる。主人公の神山飛羽真/仮面ライダーセイバーを演じた内藤は「無事にできた喜びがあった」としみじみ。不安もあったそうだが「『仮面ライダーセイバー』初めての単体の映画。ずっと、いろいろな影響でできなくて本当に悔しかった。(山口と青木の)3人で、撮影が始まる前に『最高なものにしよう』と。その気持ちが強いので、こうやって、みんなの前で舞台あいさつができて、本当にうれしい気持ちです」と感慨深げに語っていた。

本作は、28日から映画館で期間限定上映を行い、5月11日にBlu-ray&DVDがリリース。通常版のほか、作中で登場する変身アイテム「DXアラビアーナナイト&月光雷鳴剣黄雷エンブレム」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.