くらし情報『『セイバー』青木瞭、8年経過で賢人のファッションセンス向上 “若菜姫”飛鳥凛との赤面撮影秘話も』

2022年1月12日 15:10

『セイバー』青木瞭、8年経過で賢人のファッションセンス向上 “若菜姫”飛鳥凛との赤面撮影秘話も

Vシネクスト『仮面ライダーセイバー 深罪の三重奏』の完成披露舞台あいさつに参加した(左から)青木瞭 (C)ORICON NewS inc.

Vシネクスト『仮面ライダーセイバー 深罪の三重奏』の完成披露舞台あいさつに参加した(左から)青木瞭 (C)ORICON NewS inc.


俳優の内藤秀一郎、山口貴也、青木瞭、女優の川津明日香、飛鳥凛、上堀内佳寿也監督が12日、都内で行われたVシネクスト『仮面ライダーセイバー 深罪の三重奏』の完成披露舞台あいさつに参加した。

本作は、テレビシリーズから8年後を描き、レギュラーキャスト陣も装いが変わっている。富加宮賢人/仮面ライダーエスパーダ役の青木は「本編では裏で皆様から『賢人の服、大丈夫?』とか言われていた」とボヤきながらも、8年後の衣装では「より聡明な感じ。翻訳家らしくなった。このメンバーで見ても大人っぽくなったのではないか。(変化のない)倫太郎とは、すごく比べてしまう」と自信を見せながらイジっていた。

賢人との結婚を控える恋人・立花結菜役には、『仮面ライダーW』で仮面ライダーと敵対する園咲家の次女・若菜姫こと若菜で注目を集めた飛鳥凛が配役されている。青木の印象について、飛鳥は「色が白くて、背が高くて、すらっとした人」と絶賛。青木は「僕はガチガチになりながらやらせてもらった。飛鳥さんは腰が低くて柔らかくて丁寧な方」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.