くらし情報『広瀬アリス「趣味はエゴサ、アンチにはめっぽう強い」 SNS時代を生き抜く“傷つかない”方法』

2022年1月13日 08:40

広瀬アリス「趣味はエゴサ、アンチにはめっぽう強い」 SNS時代を生き抜く“傷つかない”方法

バラエティでも大活躍の広瀬アリス

バラエティでも大活躍の広瀬アリス


映画やドラマで着実に評価を上げている女優・広瀬アリス。その活動は女優だけにとどまらず、近年は『R-1グランプリ』のMCを2年連続で務めることが発表されるなど、バラエティ方面でも引っ張りだこ。お茶の間で観ない日はないほどの活躍をみせた昨年はCM起用数も増加し、好感度もうなぎ登りの様子だ。飾らないありのままのキャラクターに、SNSでは「親近感がある」と人気の彼女だが、そうした世間の反響にどんな心境を抱いているのか。本音を聞いた。

■「自分が落ち着く“型”やリズムが見えてきた」女優としての躍進

――2021年はドラマや映画での演技も好評で、CMでの出演数も増加しています。大躍進の一年という印象でした。

【広瀬アリス】駆け抜けました。人生で一番1年が早かったかもしれません。「もうお正月? みたいな感じで、正直去年の11月まで記憶があいまいです(笑)。

――怒涛の一年だったんですね。

【広瀬アリス】怒涛の一年で…一瞬で過ぎていきました。もちろん達成感はありますけど、気づいたら仕事しかしてないなって(笑)。

――女優としてはもちろんですが、そのほかにもお笑い芸人の方々との共演や、『R-1』のMCを2年連続で務めるなど、バラエティでも大活躍です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.