くらし情報『家事育児の疲労が蓄積した年末年始、眠り続ける姿勢を貫いた夫に妻ブチ切れ「3児の父だという自覚を持ってほしい」』

2022年1月15日 08:40

家事育児の疲労が蓄積した年末年始、眠り続ける姿勢を貫いた夫に妻ブチ切れ「3児の父だという自覚を持ってほしい」

年末年始の休み、なかなか起きてこないパートナーに「さすがに、シンドいよ?」と告げる月野あさひさん(画像提供:@asahi_3kids)

年末年始の休み、なかなか起きてこないパートナーに「さすがに、シンドいよ?」と告げる月野あさひさん(画像提供:@asahi_3kids)


あっという間に過ぎ去った、年末年始の休暇期間。今年は自宅から出ずに過ごした家庭も多かったのではないか。インスタグラムでは「寝てる夫にキレた話。」として、様々な準備で忙しい妻の視点で描かれた実録漫画に反響が。バタバタしている妻を見て見ぬふりか、眠り続けてしまう夫の構図に「わーかーるー!」「家にいるのに何もやらない夫にイライラします」「子ども一人増えてる気分になりました」などとモヤモヤの声が集まった。作者の月野あさひさん(@asahi_3kids)に、家族で過ごした年末年始について話を聞いた。

■自分で起きない理由は?「ママがなんとかしてくれる」と甘えている夫

ーー家事はどんどん溜まっていき、お子さんたちは些細なことで喧嘩を始め、月野さんは「ムリやー!」と思ったと当時の感情を綴られていました。あらためて、年末年始はどのような状況だったのかお聞かせください。

「お休み初日は、夫も休ませてあげたいなと思って、あれやこれや言わないようにしていました。でも毎朝、早いと5時から起きている子どもたちの声が聞こえているのに、声を掛けないと全く起きてこない夫に段々と怒りが沸いてきて…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.