くらし情報『芳根京子“20センチ”カットの新ヘアスタイル披露「ここまでバッサリ切ったのは初めて」』

2022年5月28日 06:00

芳根京子“20センチ”カットの新ヘアスタイル披露「ここまでバッサリ切ったのは初めて」

日曜劇場『オールドルーキー』に出演する芳根京子(C)TBS

日曜劇場『オールドルーキー』に出演する芳根京子(C)TBS


俳優の綾野剛が主演を務める、TBS系日曜劇場『オールドルーキー』(7月スタート毎週日曜後9:00)の追加キャストとして、主人公が働くスポーツマネージメント会社「ビクトリー」の“デキる”若手社員・深沢塔子を演じる芳根京子の出演が決定した。

本作は、現役を引退したサッカー元日本代表の主人公・新町亮太郎(綾野)が、さまざまな挫折を経て出会ったスポーツマネージメント会社「ビクトリー」でセカンドキャリアを歩むヒューマンドラマであると同時に、もう一度娘が誇れる父親になるために37歳の新人が奮闘する家族再生の物語。

芳根が演じるのは「ビクトリー」の社長も期待する“デキる”若手社員・深沢塔子(ふかざわ・とうこ)。深沢は責任感が人一倍強く、バリバリ働くキャリアウーマン。その仕事への姿勢が信頼を生み、入社5年目にして7人ものアスリートのマネージメントを担当している。

その一方で、かつてはアナウンサー志望であり、スポーツ選手と結婚できるかもと思い「ビクトリー」に入社したというミーハーな一面も。そんな深沢は“オールドルーキー”である新町の教育係としてバディを組むことになるが…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.