くらし情報『『エクソシスト』の母親クリス・マクニール、悪魔と50年ぶりの再会『エクソシスト 信じる者』本編映像』

2023年11月18日 21:53

『エクソシスト』の母親クリス・マクニール、悪魔と50年ぶりの再会『エクソシスト 信じる者』本編映像

映画『エクソシスト 信じる者』(12月1日公開) (C)Universal Studios. All Rights Reserved.

映画『エクソシスト 信じる者』(12月1日公開) (C)Universal Studios. All Rights Reserved.


史上最恐ホラー映画の金字塔『エクソシスト』(1973年、日本公開は74年)。一人の少女とその母親が体験する戦慄の恐怖を圧倒的なリアリズムで描いた同作は、それまでのホラーの常識を覆し、全世界に一大ムーブメント巻き起こした。伝説の誕生から50年、悪魔にとりつかれた2人の少女が呼び覚ます新たな恐怖を描いた『エクソシスト 信じる者』が12月1日より公開される。

『エクソシスト 信じる者』より、かつて(『エクソシスト』で)、一人娘が悪魔にとりつかれる経験をしたクリス・マクニール(エレン・バースティン)が、悪魔にとりつかれてしまった少女キャサリン(オリヴィア・オニール)と対面するシーンの本編映像が解禁となった。ベッドの上で聖書を読みふけるキャサリンの顔にはすでに無垢な少女の面影はなく、悪魔にその身を支配され変わり果てた姿となっていた。

そんなキャサリンに対し「私を覚えてる?久しぶりだこと」と彼女にとりついた悪魔と面識がある様子で問いかけるクリスに、「リーガンを捜してるのか?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2023 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.