くらし情報『永尾柚乃、高橋一生主演『ブラック・ジャック』でピノコ役「18歳の心を入れて演じた」 “アッチョンブリケ”も完全再現』

2024年5月22日 05:00

永尾柚乃、高橋一生主演『ブラック・ジャック』でピノコ役「18歳の心を入れて演じた」 “アッチョンブリケ”も完全再現

テレビ朝日系ドラマ『ブラック・ジャック』でピノコを演じる永尾柚乃(C)テレビ朝日

テレビ朝日系ドラマ『ブラック・ジャック』でピノコを演じる永尾柚乃(C)テレビ朝日


子役の永尾柚乃(7)が、テレビ朝日系ドラマ『ブラック・ジャック』(6月30日後9:00)でピノコ役を演じることが決定した。主演・高橋一生演じるブラック・ジャックの助手であり、中身は18歳のヒロインを熱演する。

手塚治虫氏の名作漫画である本作は、“医療漫画の金字塔”として色あせることなく多くの人に愛され続け、2023年に連載開始50周年を迎えた。法外な治療費と引き換えに、どんな手術も成功させる無免許の天才外科医ブラック・ジャックが、コロナ禍を経て、医療のあり方がふたたび問われる令和の時代に、センセーショナルによみがえる。

同局では1981年、加山雄三主演で『ブラック・ジャック』を初めてテレビドラマ化。その後、TBSで放送された本木雅弘主演の2000年版テレビドラマなど、さまざまな実写版や舞台版が各所で制作されてきた。今回は高橋がブラック・ジャックを演じ、原作から厳選した有名エピソードを凝縮して届ける。

本作のヒロインであり、原作でも根強い人気を誇るピノコは、双子の姉の体内に脳や手足、内臓などがバラバラに収まった状態で、18年間生き続けてきたというキャラクター。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.