くらし情報『新劇場「シアターH」オープニングイベント開催「女性用トイレの数には特に力を入れた」』

2024年5月29日 21:06

新劇場「シアターH」オープニングイベント開催「女性用トイレの数には特に力を入れた」

新劇場「シアターH」がオープニングイベントを開催

新劇場「シアターH」がオープニングイベントを開催


東京・大井競馬場第3駐車場跡地に誕生する新劇場「シアターH」が28日、6月の正式オープンを前にオープニングイベントを開催。500人の招待客が見守るなか、11人の俳優がトークショー&スペシャルパフォーマンスを披露した。

会場名に冠せられた「H」は、「Happiness」「Hope」「Harmony」「Hospitality」という4つの「H」に由来。今後2.5次元ミュージカルを中心に上演していくという。

ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』にも出演する俳優/アーティストのKIMERUの司会によってイベントは進行。あいさつに立った代表取締役会長の中山晴喜氏は、1997年に、マーベラスエンターテインメントを設立以来、数々の2.5次元舞台に携わり、アニメ/ゲームを原作にした舞台によって、今まで舞台に足を運んだことのなかった人を、舞台に呼び込むことに成功した。しかしその一方で、慢性的な劇場不足に悩まされており、「“いつか劇場を作りたい”と思っていた」とシアターHの建設に至った経緯を説明。また建設にあたっては、さまざまな関係者からアドバイスをもらい、座席の位置やスペースの確保、音楽ライブにも対応した音響設備、そして「女性用トイレの数には特に力を入れた」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.