くらし情報『吉岡里帆、太ももまぶしい“超ミニ”美脚ルックでTDSを満喫 「私のウェンディ」とのデートが「最高にキュート」と話題』

吉岡里帆、太ももまぶしい“超ミニ”美脚ルックでTDSを満喫 「私のウェンディ」とのデートが「最高にキュート」と話題

吉岡里帆 (C)ORICON NewS inc.

吉岡里帆 (C)ORICON NewS inc.


俳優の吉岡里帆(31)が28日、自身のインスタグラムを更新。東京ディズニーシー(TDS)を訪れたことを報告し、“超ミニ”美脚ルックでパークを楽しむ開放的なオフショットを公開した。

「#fantasysprings #ご招待」と、プレビュー招待でTDSの新テーマポート「ファンタジースプリングス」(6月6日オープン)をひと足早く体験してきたことを明かし、8枚の写真をアップ。

吉岡は、ピーターパンを彷彿とさせるグリーンの半袖ニットにショートパンツ、ロングブーツをあわせたコーデで、ミニ丈ボトムスの裾からは白く輝く太ももがあらわに。「私のウェンディ」と紹介した“デートの相手”は、Disney+(ディズニープラス)配信作品『ガンニバル』で吉岡の娘役を演じた志水心音(10)で、手をつないだり、お姫様だっこをしたりとその仲良しぶりを写真で伝えた。

この投稿に対し、ファンからは「めちゃくちゃかわいい」「美脚ありがとう」「綺麗過ぎます」「ウェンディとデート!いいですねー」「美人姉妹みたい」「すてきなママさんになりそう」「最高にキュートよぉ、めちゃ癒されたわぁ」など、さまざまな反応が寄せられている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.