くらし情報『今くるよさん、漫才師になる前の秘話「今、OLしてんねんけど…」 桂文枝が追悼文「よく頑張ったね」【全文】』

2024年5月29日 09:19

今くるよさん、漫才師になる前の秘話「今、OLしてんねんけど…」 桂文枝が追悼文「よく頑張ったね」【全文】

今くるよさん

今くるよさん


漫才コンビ「今いくよ・くるよ」などで活躍したお笑い芸人・今くるよさんが27日、膵がんのため、大阪市内の病院で亡くなった。28日、所属の吉本興業より発表された。訃報を受け、桂文枝(80)が長文で追悼した。

くるよさんは、1970年に今喜多代さんに弟子入りし、その後、高校時代の同級生で同じソフトボール部だった今いくよさん(2015年5月に逝去)と「今いくよ・くるよ」を結成。体を張った軽妙な漫才のほか、「どやさ!」のキャッチフレーズも人気となった。2022年4月、なんばグランド花月で開催された吉本興業創業110周年特別公演「伝説の一日」が最後の舞台となった。

■桂文枝コメント

くるよさんの訃報に接して

悲しくて
寂しくて
会ったらいつも
うまいこと言うて
持ち上げてくれて

いなくなると
ほんと寂しい

初めて会った時の場所
覚えている
旧なんば花月の下手側照明室だった
劇場スタッフさんから
「今、OLしてんねんけど
漫才やりたい言うとんねん
頼むわ」

当時
若い女性の
漫才師って珍しかった

初舞台から
ずっと見てきた
正直不器用な二人だった
まだくるよさんの方が
器用だったかもしれない

とにかくよく一緒に仕事した
彼女の一番の良さは性格の良さだった
二人の悪口は
聞いたことがない

やがて
苦労の末爆笑を取れるようになった
順風満帆に見えたのに
相方との別れはショックだったと思う

くるよさん
よく頑張ったね
まんはんこと
いくよさんが待ってるよ

遅かったなぁ
と言ってるかもしれないなぁ
くるよさんも
この日を待っていたのかも

ご苦労様でした

合掌

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.