くらし情報『井上咲楽、悩んだら「マラソン」 オズワルド畠中悠との破局後初の公の場「お1人様を楽しんでおります」』

井上咲楽、悩んだら「マラソン」 オズワルド畠中悠との破局後初の公の場「お1人様を楽しんでおります」

悩んだら「マラソン」と語った井上咲楽 (C)ORICON NewS inc.

悩んだら「マラソン」と語った井上咲楽 (C)ORICON NewS inc.


タレントの井上咲楽(24)が29日、都内で行われた『レノボデジタルウェルネスキャンペーン記者発表会』に出席。悩んだら「マラソンをして傘をさしている」と明かした。

同キャンペーンのスペシャルサポーターに就任した井上は、悩みごとの解決方法として「マラソンして傘をさしている」と紹介。「きのう、ハリー杉山さんと練習する予定があって。雨が降っていたので、まさか走るわけないと思ってたら、『全然やるよ』って言われて」と近況を報告し、「走るとすっきりしました」と清々しい笑顔を見せた。

井上はこの日、交際を公表していたお笑いコンビ・オズワルドの畠中悠との破局後、初の公の場となった。イベント終了後、報道陣の声掛けに「このように質問をされる機会が多いので、よく思い出しますけれど、お仕事頑張りたいという気持ちでいっぱいです」と心境を告白。「お1人さまを楽しんでおります」と語った。


井上は19日、自身の「X」を更新し「私事で恐縮ですがご報告です!2年半お付き合いしていた畠中さんとお別れしました」と伝え、「わざわざ報告するのもどうかなと思いましたが、本日も収録がある中でうそをつくことが心苦しく、こちらで発表させていただきます」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.