くらし情報『フジ7月期木曜劇場『ギークス』白洲迅が“謎の青年”役 西条(松岡茉優)のお隣さん、悩みの種に【コメント全文】』

フジ7月期木曜劇場『ギークス』白洲迅が“謎の青年”役 西条(松岡茉優)のお隣さん、悩みの種に【コメント全文】

木曜劇場『ギークス/GEEKS』(仮)に出演する白洲迅様(C)フジテレビ

木曜劇場『ギークス/GEEKS』(仮)に出演する白洲迅様(C)フジテレビ


俳優・松岡茉優が主演、田中みな実、滝沢カレンが共演する、7月期のフジテレビ系木曜劇場『ギークス/GEEKS』(仮)(毎週木曜後10:00)のレギュラーキャストが29日、一挙発表された。白洲迅は、イケメン青年・安達順平役を演じる。

同作は、頭は切れるのに人間関係に難アリな警察署勤務の女ギークたちが、週末の井戸端会議で事件解決をスーパーアシストしてしまう、新感覚の“井戸端謎解きエンターテイメント”。オリジナル作品で、脚本は大林利江子氏と原野吉弘氏。フジテレビのゴールデン・プライム帯連ドラ初主演となる松岡をはじめ、田中、滝沢という「ありそうでなかった」トリオによる、キュートでちょっとだけこじらせた日常&痛快な謎解きストーリーを描く。

松岡は、優れた記憶力で物事の細部を即座に把握してしまう主人公の鑑識官・西条唯役。田中は、心理分析のプロ・産業医の吉良ます美役。滝沢は、地域情報に精通する交通課員・基山伊織役。
3人が毎週金曜日にお決まりの居酒屋に集まり、職場や人間関係の愚痴に花を咲かせていると、毎回、悩む刑事たちから事件が持ち込まれる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.