くらし情報『水曜日のカンパネラ・詩羽、現在のスタイルは10代に確立「自分を助けてあげたかった」』

2024年5月29日 13:59

水曜日のカンパネラ・詩羽、現在のスタイルは10代に確立「自分を助けてあげたかった」

10代にスタイル確立した水曜日のカンパネラ・詩羽 (C)ORICON NewS inc.

10代にスタイル確立した水曜日のカンパネラ・詩羽 (C)ORICON NewS inc.


音楽ユニット・水曜日のカンパネラの詩羽が29日、都内で行われた『マイナビ 閃光ライオット2024 produced by SCHOOL OF LOCK!』応援アンバサダープレス発表会に登壇した。

『閃光ライオット』は、TOKYO FMの10代向け人気ラジオ番組『SCHOOL OF LOCK!』(月~金後10:00)とソニー・ミュージックがタッグを組んだ10代アーティスト限定の“音楽の甲子園”。初代グランプリのGalileo Galileiを皮切りに、ねごと、BURNOUT SYNDROMES、GLIM SPANKY、片平里菜、SHE’S、緑黄色社会、ぼくのりりっくのぼうよみ(現たなか)などを輩出してきた。

詩羽は自身の10代について「思っていることが言えず、引っ込み思案な10代でした。対人関係がうまく行かないタイプだったんです」と振り返る。続けて「そんな自分を助けてあげたかったんです。なので、(ヘアスタイルの)刈り上げだったり、口のピアスだったり、自分の好きなことを表現するようになった」と明かし、「10代には今の私が出来上がっていました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.