くらし情報『ハチミツ二郎が退院「しばらく自宅安静」 今年3月に腎移植失敗による体調不良で入院明かす』

2024年5月29日 16:17

ハチミツ二郎が退院「しばらく自宅安静」 今年3月に腎移植失敗による体調不良で入院明かす

ハチミツ二郎 (C)ORICON NewS inc.

ハチミツ二郎 (C)ORICON NewS inc.


腎移植失敗による体調不良のため入院中のお笑いコンビ・東京ダイナマイトのハチミツ二郎が29日、自身のXを更新し、退院したことを報告した。

ハチミツ二郎は昨年3月に「1年前から準備して都内病院で腎移植手術を行いました。ドナーは母親でした。が、手術は上手くいきませんでした」と報告。その後も体調不良が続いていた。

今年3月にはXを通じて「昨年から続く腎移植失敗による体調不良におきまして炎症数値がまた上がってしまい下げる為に入院をしています」と伝えていた。

この日に更新したXでは「関係者各位」とし「退院して家に帰りました。しばらく自宅安静なのでお見舞い来れなかった人はよかったらオレん家にお見舞いに来てください」とメッセージしている。


ハチミツ二郎は、2018年7月に急性心不全・呼吸不全で入院。21年3月には、新型コロナウイルス「陽性」となり、1ヶ月入院や“重症化・危篤状態”だったことを明かした。23年3月には都内の病院で腎移植の手術を行ったことを公表。「ドナーは母親でした。が、手術は上手くいきませんでした」とつづっており、同年4月には舞台復帰した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.