くらし情報『GACKT、“シェフNo.1決定戦”『CHEF-1グランプリ』で2年連続国民代表審査員「期待しています」』

GACKT、“シェフNo.1決定戦”『CHEF-1グランプリ』で2年連続国民代表審査員「期待しています」

『ザ・プレミアム・モルツpresents CHEF-1グランプリ2024決勝』に出演するGACKT(C)ABCテレビ

『ザ・プレミアム・モルツpresents CHEF-1グランプリ2024決勝』に出演するGACKT(C)ABCテレビ


アーティストのGACKTが、7月14日放送のABCテレビ・テレビ朝日系“シェフNo.1決定戦”『ザ・プレミアム・モルツpresents CHEF-1グランプリ2024 決勝』(後6:30~後8:30)の国民代表審査員を務めることが14日、発表された。

『CHEF-1グランプリ』は、40歳未満の若手料理人がシェフNo.1を競い合う真剣料理バトル。4回目となった今大会は、全国各地から前回を上回る506人の応募があり、10歳のキッズシェフからのエントリーもあった。1回戦(書類審査)、2回戦(調理・実食審査)を経て、3回戦では24人まで絞られ、「日本料理」「フレンチ」「中国&アジア料理」「イタリアン&スパニッシュ」「フードクリエイター」「ジャンルレス・その他」6つのジャンルでNo.1の座を競い合った。3回戦を勝ち抜き準決勝へ進出した6人は、さらに4人に絞られる。優勝者は、賞金1000万円を手にすることができる。

GACKTは、昨年に続き2度目となる国民代表審査員を務める。正確無比な判断力、洞察力、分析力、そして内に秘めた情熱で右に出るものはいないといわれるカリスマアーティストぶりを発揮し、神の舌で審判を下す。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.